Header title

#20 目黒の秋刀魚 菜の花 茶屋坂店

目黒のさんまのかば焼き

実はこの店に非常に歴史的なエピソードがある。こちらは創業25年。元々先代の長倉さんの自宅がここにあり1階を店舗として利用し商いをしていた。そんな折にこの辺の「茶屋坂」は「目黒のさんま」では有名な地。そんなさんまを使った専門店をやってみようと「菜の花」が産まれた。奇しくも今年で「目黒のさんま祭り」は20周年。あれ?菜の花は創業25周年。なんと「目黒のさんま祭り」よりも早く目黒のさんまを題材にした商いを行っていたというお話。さんまはもちろん気仙沼のさんま。開店当時からお世話になっているそうです。そんな菜の花には7つの秋刀魚料理が存在する。その中でもヱビスビールに合うと評判の「目黒のさんまのかば焼き」が今回の出品料理。継ぎ足して作られる特製のかば焼きのたれで作る「さんまのかば焼き」。どんな味がするのでしょうか?

  • Medium
  • Medium
  • Medium
Icon arrow left
Icon arrow right
CHEFS RECOMMENDSMedium

長倉淳 氏

江戸時代 殿様が鷹狩の時食した目黒のさんま塩焼き以外に、当店にはさんまの七変化と称して七種類のさんま料理があります その一つが目黒のさんま かば焼き うなぎのかば焼きをさんまでもできないかと挑戦したのが始まりです 三枚におろし、小骨をとり下味をつけたさんまに、 甘辛く煮詰めた菜の花秘伝のたれに絡めて仕上げています ビールの王道であるヱビスビールのしっかりとした苦味とこくのある味わいに、 こってりとした目黒のさんま かば焼きがぴったりです! 気が付けばヱビスビールを何杯もおかわり ヱビスビールとさんまのかば焼き、これ以上の相性はないといっても言いすぎではない組み合わせです この時代にお殿様がいたら気に入ること間違いなし 恵比寿といえばヱビスビール 目黒といえば目黒のさんま どうぞよろしく申し上げます。

EBISU SHINBUN RECOMMENDSMedium

ヱビスビール × 目黒のさんまのかば焼き = 1,000円

これはうまいわ・・・この時代まで殿様が生きていればきっと「恵比寿は麦酒に限る。さんまは目黒に限る」と言っていたでしょう。この継ぎ足し継ぎ足し作られた特製のかば焼きのタレが角が無く非常に繊細な味わい。ヱビスビールのコクとちょっぴり苦い味にこのさんまのかば焼きの甘辛さが絶妙にマッチしていて気づけばもうヱビスビールは無くなっていました。恐れ入りました。

INFO

tel
03-6388-0068
住所
東京都目黒区三田2丁目4番地3
営業日
昼11:30~14:00  夜17:00~23:00
定休日
土日祝日定休
MediumMedium