たくさんのご投票ありがとうございました。
恵比寿の料理人が考えるエビスビールに合う逸品グランプリの結果を発表いたします。
Thumb
東京ロビン

第三の男をイメージしたオムカレー
東京ロビン
第三の男をイメージしたオムカレー
恵比寿新聞総評
恵比寿の料理人が考えるグランプリを回っている方から非常に高評価が多かった東京ロビンの「オムカレー」が投票数1位を獲得。驚きのビールとの相性はプラハで一番歴史のあるカフェ”カフェ・スラヴィアの名物料理「オムレツとビール」からというストーリー。
Thumb
hayari 世界のソーセージレストラン

チョリソメヒカーナ
hayari 世界のソーセージレストラン
チョリソメヒカーナ
恵比寿新聞総評
場所が恵比寿駅から離れているものの常に大盛況となったソーセージ専門店hayariが堂々の投票数2位。計算されつくされたヱビスビールとのマリアージュを作り出した村上武士シェフのチョリソメヒカーナきっと準グランプリとしてお店に残り続けるでしょう。
Thumb
森の机

新生姜の豚まき
森の机
新生姜の豚まき
恵比寿新聞総評
恵比寿南丘の上の人気店「森の机」生姜の豚巻が投票数3位。リピーターが続出するなどこの甘酢につけた生姜を豚で巻いて揚げた料理はヱビスビールのフルボディーな味に非常にマッチし訪れた人たちを魅了した。中間発表では1位でしたが最後の追い上げで3位に。