Header title

#15 やまびこ

鴨のロースト

恵比寿の人間が「びこる」と言えばこのお店。和食のお店「やまびこ」です。名物社長の佐々木氏は恵比寿生まれ恵比寿育ち。生粋の恵比寿人。やまびこは恵比寿駅から徒歩5分。恵比寿西を通って代官山に抜ける坂道の途中にあります。純粋な和食料理をリーズナブルなお値段で堪能できる恵比寿の住民にとってはありがたい憩いの場でお昼になれば驚くほどのボリュームランチが我々若い層の胃袋を満たしてくれる本当にありがたいお店です。今回エビスビールに合う逸品を考案していただきましたがヱビスビールと言えば「鴨肉」と言わんばかりの超強力プッシュで逸品を考案してくださいました。そしてそんな鴨肉に添えるのは秘伝の紫蘇エキス入りの梅肉ソースというのも気になりますね。なにやら紫蘇ジュースは相当こだわりがあるようで。

  • Medium
  • Medium
  • Medium
Icon arrow left
Icon arrow right
CHEFS RECOMMENDSMedium

佐々木康 氏

鴨肉を塩だけで味付けしてから遠赤外線でゆっくりローストし、その後冷めるまで余熱調理します。自家製の秘伝紫蘇エキスを使用した梅肉ソースは程よい酸味と塩味で食欲をそそります。さっぱりした味の中に鴨肉の深い味わいを感じることができてエビスビールとの相性もバッチリです。添えてある日向夏と合わせても美味しく召し上がれる逸品です。

EBISU SHINBUN RECOMMENDSMedium

ヱビスビール × 鴨のロースト = 1,000円

やはり「鴨が紫蘇と梅をつけてヱビスビールを背負ってきた」という昔話は本当だったんですね。鴨から出る贅沢な脂に上に添えられた紫蘇ベースの梅肉ソースが酸味一体(←自分で考えました)になりその酸味をかき消すようにヱビスビールがなだれ込みよりホップの香りがより楽しめる逸品。苦味と酸味がここまで合うんだな。そしてそのあと鴨の包み込むような芳醇な脂がそっと優しく毛布を掛けてくれるような。酸味と苦味ご苦労様的な。そして添えられた日向夏がやさしく「もう一度鴨いっちゃいなよ」と声をかけてくれている。ハーモニーとはまさに主役と名脇役とそこにいる影の立役者がいるから成立するのですね。

INFO

tel
03-3770-6167
住所
東京都渋谷区恵比寿西1丁目30−14 エコー代官山 1F
営業日
[月~金]11:45~15:00(L.O.)/17:30~23:00(L.O.22:00)[土]17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日
日曜祝日定休
MediumMedium